2008年10月19日

自分を不幸にしない13の習慣:小川忠洋著 を読みました。 〜これだけ読めば幸せになれる?




先週9ステップ無料説明会でお会いした川島和正さんから、強くオススメされた本です。

タイトルがどこかで見たような気がしたので、
そんなに期待していなかったんですが・・・(失礼)

すみません確かに仰ることはありました(汗)

正直、今年読んだ本の中で一番良かったです。

楽しく生きる秘訣、目標を達成するための秘訣が
シンプルにまとまっています。

これ読んでおけば、今まで読んだ数十冊はいらなかったんじゃないか?
と思えるほどの出来です(^^

自分は●●な人間なんだ、という思い込み。
これはセルフイメージと言っています。

本書では、このセルフイメージをより良いものに転換し、
楽しく・楽に、ゴールに向けて行動できるようになるための理論とノウハウがまとまっています。

どうしてセルフイメージが変わると、行動が変わってくるのか?

それは人間というものが、
現実か非現実かに関係なく、
「脳がイメージしたこと」に反応するようになっているから。

心配なことや、大好きな人を考えるだけで、心臓がドキドキしたり手に汗をかいたりするのと同じで、普段の出来事に対する行動もセルフイメージありきで決まってきます。

ネガティブな人間というセルフイメージを持つ人は、何事に対してもネガティブに反応します。

何でも出来ると思っている人は、どんな問題が起きてもポジティブに対応できます。

どうやったら変えられるのか?など詳細なところは本書に譲るとして、個人的にハッとしたのは

「セルフイメージの形成にあたって、
 私たちは人の意見をそのまま直接受け入れてしまいやすい」

ってことです。

人の意見は曖昧なもの、と本書では一刀両断してます。

誰もが何かしら意見を持っています。

僕も人から何か言われると、
その人が専門家でもないのに、
自分のことを本当に思っているのか、
自分のことをしっかり見てくれているのか分からないのに、
意見を受け入れてしまうところがあります。

意見と事実を区別する、てのは
よく言われることですが、こういう方面でも気をつける必要があるんだなぁ。と思いました。

何かで悩んでる人、この文にピーンと来た人、
自信を持ってオススメします。




ジェームス・スキナーが贈る、「成功の9ステップ」

楽天競馬

株がだめでも為替があるさ☆為替保証金取引『マネックスFX』

簡単!DVDレンタル無料宅配!

1,000通貨単位・50種類の通貨ペア・手数料無料のLION FX



posted by ジコプリ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。